2020年の紅白歌合戦の大トリの予想が今熱くなっていますよ

芸能

こんにちは、やえまるです!

2020年もいよいよあと二か月を切ってきましたね!年末は皆さんどのように過ごされるのでしょうか?コロナ渦の中、ご自宅で過ごされる方が多いのではないでしょうか?

そして年末と言えばやはり、NHKの告白歌合戦ですね?(^^♪

コロナの影響で今年の紅白歌合戦は視聴者が増えるのではないでしょうか!

さて、2020年度の紅白歌合戦の要は誰になるのでしょうか?

気になりますね!(^^♪

今回は2020年の紅白歌合戦の大トリの予想をしてみたいと思います。

2020年の大ヒット曲は鬼滅の刃の「炎(ほむら)」が一押し?

今年の大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(12月31日午後7時30分~午後11時45分の予定とされています)では大ヒットとなった「鬼滅の刃」を特集することを一部スポーツ紙が報じています。

記事によると、鬼滅の刃の劇場版の「炎(ほむら)」を歌ったLiSAが昨年に続いて連続出場が決定したとのことです。

どうやら紅組の要はLiSAさんになりそうな予感がしますね!ちなみに「炎(ほむら)」は先日ガクト(GACKT)さんがアカペラで歌って話題にもなりましたね。その他にも手越祐也さん、ガチャピン、後藤真希さん、田島直哉さん(アイデンティティ)は野沢雅子さんのモノマネで歌っていましたね。(^ω^)

芸能人をも、巻き込んだ鬼滅の刃の曲は見逃せませんね。

白組の大トリはやっぱり嵐?

昨年大トリを務めたのは嵐ですね。ちなみに一昨年の歌手別トップはサザンオールスターズが歌手別トップ視聴率を獲得したとのことです。やはり、サザンオールスターズは大御所ですから凄いですね。(;´Д`)

嵐は年内いっぱいで活動休止を発表しているので、紅白のステージがさいごになるのでしょう。そのため、他にも有力候補の男性アーティストの方々がいるのですが、私の予想では、そのような理由からして、去年に引き続き嵐が大トリを務めるのではないかと予想しています!

まとめ

いろいろと大トリ予想がされていますが、わたしの2020年の紅白歌合戦の大トリの予想は

  • 紅組はLiSA
  • 白組は嵐

ではないでしょうかと思います。おそらくあなたも私とおなじなのかもしれませんね。(^^♪

第72回NHK紅白歌合戦
2021年12月31日(金)午後7時30分~11時45分 総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1・NHKプラス #NHK紅白

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました